• ブロスメンバー

WiFiが急に繋がらなくなったけれど解決した

皆さんこんにちは( `ー´)ノ

まだ朝は寒いですね。

夏が待ち遠しいですが、ブログをお読みの皆さんはどうお過ごしでしょうか。


さて、今回はブロス工房の

WiFiが急に繋がらなくなったけれど解決したという話しをします。

合わせてブロス工房のWiFi事情も、

セキュリティー上限られた範囲ではありますが、お話しします。


ブロス工房では高性能なWiFiを、職員だけでなく利用者も使う事が出来ます。

利用者がWiFiを使用できるのは、社長のご好意です。

高速回線なので、スマートフォンもサクサク動きますます。

社長、有難う御座います!!


施設のWiFi事情


当事業のネットワークは基本的にWiFiがメインで、一部重要な部分だけ有線という構成になっています。具体的には、基幹業務を行うPCや共有ディスクは有線で、それ意外のPC、職員、利用者のスマートフォンはWiFiです。

施設の敷地がそれなりに広いので、敷地内全てをWiFiでカバーする為に複数台のWiFiルーターが設置されている仕様です。


WiFiルーターの設定・設置・保守は職員とワーカーさんが協力して行なっています。


WiFiが急に繋がらなくなった


さてそんなブロス工房のWiFiですが、最近1日に1度、決まった時間帯に急に繋がらなくなる現象が発生しました。時間帯は、ちょうどワーカーさんが帰宅する14時から15時の間です。 さつそくPCからWiFi アナライザーを使って調査した所、原因が分かりました。

どうやら施設のWiFiルーターの電波が、通信衛星等の公共電波が使うチャンネルに割り振られています。おそらく、14時から15時の時間帯に施設の電波と公共の電波のチャンネルが重なり、それを避ける為にWiFiルーター側が自動的に他のチャンネルに切り替えを行っていたようです。


WiFiルーターがチャンネルが自動的に切り替わらないように、チャンネルを固定するとこの現象は発生しなくなりました。


1ヵ月程、様子を見る必要がありますが、おそらく解決です。


以下のスクリーンショットは、

チャンネル固定後のWiFiアナライザー分析結果(SSID加工済)です。

この現象は家庭用のWiFiルーターも同じなので、頻繁にWiFiが切断されるとお悩みの方は、ご自宅のルーターがどのような設定になっているか確認してみては如何でしょうか。


では、来週の更新をお楽しみに!!


今回の更新担当:ツッチー


24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示