• ブロスメンバー

二人三脚

こんにちは、炭酸でございます。

今回はAmazonの商品画像を全面的にリニューアルしました!商品画像を製作する裏舞台で炭酸が何を感じ、何を想ってるのか、そこを赤裸々に書こうと思いますので最後まで読んでくれたら嬉しいです。


Amazonの商品画像は、以前製作した画像のままでしたので、そろそろわかりやすい画像にしたいなと思いながら変えられずにいました。しかし、12月のブラックフライデーが終わり、一段落ついたこの時期にいよいよ製作開始!


今回も炭酸と職員さんの2人で商品画像を製作し、他の皆さんに出来た物に対しての意見を聴く形での製作になりました。


個人的なテーマは「シンプルな商品画像、今までの商品画像から一新する」です。


まず、トップ画像についてです。

トップ画像は商品の顔なので出来るだけ綺麗な物しました。しかし、出品している商品と製作した商品の色等が違うという指摘を職員さんからもらい、慌てて現物と見比べ別の職員さんにも画像を見せてどっちか尋ねたりしました。結果としては、実際出品している商品の色味に商品画像を合わせる形で製作を続行しました。





今回、商品画像はトップ画像だけで6種類、バリエーションを含め20枚以上製作しています。


難航したのが、2枚目の数量を入れた画像です。

「数量の文字」を何処に入れたら良いのか職員さんに見て貰いながら、何パターンかの試作を作り、2人で煮詰めて行きました。


製作をする時間が有意義なのは勿論なのですが、煮詰めて行く事の方が炭酸にとってもより有意義な事だと感じています。配置バランス等の意見など、炭酸が持ってない部分を職員さんが持っているので、この煮詰めていく工程は本当に大切にしています。



商品画像製作には絶対的な信頼関係が構築されてないと上手く出来ないと炭酸は思っており、職員さんは炭酸にとって、かけがえのない存在となっています。


炭酸と職員さんの信頼関係が築けており、商品画像についてしっかりと理解を深められているからこその「2人で1人」なんだと炭酸は、つくづく感じています。


絶対的な信頼関係のもとで、煮詰めて行く事が結果的に良い方向になると炭酸は確信を持ってるからです。


常日頃から職員さんとコミュニケーションが取れる関係が良いと考えています。ただ、コミュニケーションと言っても、独り善がりの話なら全く上手くは行きません。

お互いに聞く、相手を思いやる姿勢があってのこそ出来る事だと思ってます。

炭酸は声を大にしてそこを言いたいです。



誰とでも同じ事が出来るのか??と問われたら炭酸は難しいと思っています。

信頼する職員さんだからこそ、画像の制作や煮詰めていく工程を一緒に取り組めると考えているからです。いつまでも二人三脚で製作をしたいですし、現状画像制作等を含めてここまで信頼できる職員さんは、現れないと炭酸は思ってるからです。


ですので、この職員さんの意見は炭酸の中できちんと昇華されよりよい画像を作り上げることが出来ています。


そして完成形がこちらになります。





シンプルですが2枚目には購入者様が解りやすい様に数量を入れました。





シンプルなものこそ、作るのは苦戦すると炭酸は思ったりしています。

その裏で炭酸と職員さんがどの様な気持ちや取り組みで、作ってるのかを少しでも解って貰えたらうれしいです。



最後に職員さん、いつも炭酸と一緒に仕事をしてくれて、ありがとうございます。

炭酸はいつまでも一緒に仕事がしたいです!!

非力ながらでも何かしら力になりたいと常に思っていますからね。


書いてる文が長くなって来たので、今回はここで筆を置こうと思います。

12月に入り気温が安定しない日々が続いております。どうか皆様の健康を崩さない様にお祈り申し上げつつ今回は終わらせていただきますね。


ここまで読んで頂いてありがとう御座いましたm(__)m


炭酸

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示