• ブロスメンバー

新しいWi-Fiルーターが導入されました

皆さんこんにちは( `ー´)ノ

最近、寒暖差が激しい日が続いていますが、ブログをお読みの皆さんはどうお過ごしでしょうか。

さて今回は当事業所に、新しいWi-Fiルーターが導入されましたのでご紹介致します。


以下は、新しいWi-Fiルーターを設置した後の写真です。

TP-LINKのArcher C5400というルーターです。

最近のルーターはアンテナが内臓されている機器が多いのですが、このルーターはアンテナが8本も外付けで突き出しており、見た目にインパクトのあるモデルとなっています。


一般家庭でも購入できるルーターとしては、現時点で最上位モデルです。

製造元のTP-LINKは、ゲーミングルーターとしも高い評価を得ており、外観に特徴のある高性能の製品を発表し続けています。

最近のお勧めルーターのランキングでは、定番のELECOMやBUFFALOと共に、上位に登場するメーカーです。


さっそく施設内に設置後、nPerf.comで接続スピードのテストをしてみました。


まず、旧ルーターの接続スピードです。

赤枠でかこまれた部分のダウンロードの数値が74.53Mb/sです。

これは、「毎秒74.53MBの伝送速度(最速時)」で通信していますという意味です。


次に、今回導入したArcher C5400の接続スピードです。

赤枠でかこまれた部分のダウンロードの数値が97.44Mb/sです。

旧ルーターが74.53Mb/sですから、どれだけ高速になっているか判ります。


アップロードスピードも94.34Mb/sと、最速時90Mb/s台のスピードが出ています。


今回、旧ルーターも、アップロードスピードが最速時96.06Mb/s出ていますが、平均値は86.55Mb/sで、安定していませんし、いつもこの平均値は出るとは限りません


また、新旧のグラフから、新型は旧型に比べて、立ち上がりが速く、通信断が起こりにくい、高品質な通信が期待出来ます。


今後、このルーターは、施設内ネットワークの中核として活躍してくれる事でしょう。

楽しみです!!


では、来週の更新をお楽しみに!!


今回の更新担当:ツッチー

20回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示